この投稿をシェアする


令和三年「特別安心祈願【第三期】」のご案内

 新型コロナウイルスの感染拡大に、世界中の人々が不安等により混迷の様相を呈しております。このような状況の中で一日も早く不安を払拭し、安心を得たいと思うのはすべての人びとの願いであると思います。私達信徒は幸いにして一人ひとりが、大無邊行院様、薬王三昧院様から、大きな『安心のお力』を頂くことが出来ます。また、ご信徒をご縁として、一般の方もこの「特別安心祈願」をお出し出来ることになりました。不安を抱えたお近くの方にお勧め下さい。各自が願い事を書いて本部へお届けください。皆さまの願いを統理さまにお取次ぎして頂く、令和三年の「特別安心祈願」(第三期)の法要を以下の通り行います。すべての信徒が、今の自分と向き合い、幸せな生き方を見いだし安穏であることを願い、ここに謹んでご案内申し上げます。

合 掌

申込期間:令和三年十月二日まで

申込要領:

  1. 安心祈願の用紙に系統、支部、氏名、所願(願い事)を記入(用紙のない方は便せん等でも可)、ファックス、メール、郵送、ウェブフォームでも受け付けます。
    ウェブフォームはこちら。
    お申込用紙はこちら。
  2. 「安心祈願」の多当(随意の額)を添える (後日でも可)
  3. 本堂ご宝前大三方にお納めする

祈願法要:令和三年十月三日(日)十一時より孝順堂で法要を行います。


随意金は以下の方法でも入金可能です。

  1. 郵便振込(郵便局)
    口座番号 00290-7-403 
    宗教法人 孝道山本仏殿 (シュウ)コウドウサンホンブツデン
  2. 現金書留(郵便局)
    〒221-0064 横浜市神奈川区鳥越38 孝道山本仏殿・経理課へ郵送
  3. 銀行振込(10万円以下はATMからの振込が可能で、窓口より手数料がお得です)
    三井住友銀行 東神奈川支店 普通預金 0920568 
    孝道山本仏殿 コウドウサンホンブツデン   

振込依頼人名欄を変更して、お名前の後ろに 振込内容をご記入ください。
〇振込内容は 科目略語(下記)と金額 とするようお願いいたします。
科目略語の参考例
維持費: イジ    讃護費: サンゴ    灯明料: トウミョウ
ご奉讃: ホウサン  讃檀:  サンダン   お初穂: ハツホ
御供物: クモツ   御法名: ホウミョウ
御礼: オンレイ   写経: シャキョウ   お守: マモリ
献灯(ご供養会献灯、雪洞等):ケントウ
法事・ご葬儀の廻向料: エコウ    上(一乗院様): イチジョウ
上(大無邊行院様): ムヘン  上(薬王三昧院様): ヤクオウ
記入例
例① コウドウタロウ ハツホ1000 (お初穂 1,000円)
例② コウドウタロウ サンゴ5000 (讃護費 5,000円)
例③ コウドウハナコ イジ300ホウサン10000
(維持費 300円、讃護費10,000円、ご奉讃10,000円)
例④ コウドウジロウ マモリコウツウ1000(交通安全守500円を二つ)

〇振込内容のご確認等のため、お電話を差し上げることがございますのでご了承ください。
〇ご不明の点は、下記までお問合せください。
孝道山本仏殿 経理部
電話: 045-432-1201(代表)
メール: keiri@kodosan.or.jp

孝道山本仏殿